給与と固定給制度

固定給制度

時給

時間を単位として給与額が決定される制度をいいます。1時間の勤務に対して○○円といったように定められており、アルバイトなど勤務時間や勤務時間帯に変動が見られる場合に多いようです。

日給

日を単位として給与額が決定される制度をいいます。一日の勤務に対して○○円といったように定められており、これは勤務時間や勤務時間帯の変動があった場合にも固定されています。

週給

週を単位として給与額が決定される制度をいいます。一週間の勤務に対して○○円といったように定められています。

月給

月を単位として給与額が決定される制度をいいます。一ヶ月の勤務に対して○○円といったように定められており、月々の勤務時間が固定されている正社員・契約社員などに見られます。

年俸制

年を単位として給与額が決定される制度をいいます。一年間の勤務に対して○○円といったように定められています。

その他の固定給制

勤務を単位として給与額が決定される制度をいいます。委託業務、塾講師、家庭教師、インストラクターなどに見られます。

固定給以外の給与制度

歩合給

固定給に上乗せされる給与のことをいい、業務や売り上げに応じた額が支給されます。

保障給

歩合給を含む給与額合計が、保障給として明示した金額を満たさない場合に、明示金額を支給する制度をいいます。歩合給を含む合計金額が保障給を上回った場合、その分のが額が支払われます。

完全歩合給制

完全出来高制、フルコミッション制ともいわれ、固定給のように給与の保障がありません。完全に業績により金額が決定される「委託業務」の募集などによく見られます。
(※雇用契約の場合、完全歩合給制が採用されることはありません。)